愛を呼べ

しがないジャニヲタの戯言

ジャニヲタが鈴村健一さんに落ちた話

「◯◯が◯◯に落ちた話」ってよく聞くブログのタイトルだけど、まさか私がそんなタイトルのブログを書くとは全く思ってもいませんでしたね!

 

タイトルそのまんま、

ジャニヲタ12年目の私が声優・鈴村健一さんに落ちた話です!

 

とあるフォロワーさんに「橘さんいつのまにか鈴村さんに完落ちしてましたよね…!?」と言われ「確かに!いつの間に!」と頷いてしまった為、自分の備忘録としても残したいと思い久しぶりにはてブロ投稿しちゃうよ!

フォロワーさんの指摘通り、2017年は鈴村健一さんに対して「転げ落ちるみたいに加速して」具合がすごかったので、そのクレイジーアクセルっぷりを今年のうちに文章にしてみることにします。

 

 

そもそものはじまり (2016年12月)

 

ズドン、と落ちたのは、2016年12月。

アーティスト活動を行なっている声優さんたちによる、「Original Entertainment Paradise」略して「おれパラ」というライブイベントに友達に誘われたことがきっかけ。

だけど、 "鈴村健一さん" を知ったのは多分もっと前で、2016年の夏頃友達に誘われた「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th シネマライブ」通称「プリライ」ですね。だけどこの頃の私はうたプリについてもほぼ何も知らず(ヤバイ沼だということだけは知っていた)(橘はハマったら終わりだと言われていた)(現に今は終わりの始まりにいます!やったね!)、友達に予習に〜と、見せてもらったそれまでのプリライDVDでも「へえ〜このひとが鈴村さん〜」という印象だけでした。(初見では音也や神宮寺レン様の方が印象に残った)(あまりにプロすぎてうたプリのこと何も知らないくせに泣いた回)

 

話は戻り、誘われたからとは言え声優さんの現場は初めてだったので、少し緊張しながらも神戸ワールド記念ホールへ向かった私。

その頃は既に弱虫ペダルを中心に二次元のヲタクでもあったのだけど、声優さんにはほぼ詳しくない状態だったので「あ、巻ちゃんの声の人」という理由で森久保さんカラーのピンク色にキンブレを光らせてライブが始まりました。

 オープニングから「えっ!?鈴村さんめっちゃかっこよくない!?!」を繰り返していた記憶があるけど興奮しすぎてほぼ覚えていない。そう、あのね、かっこいいんですよ。一応お伝えしておくと鈴村健一さんって今年で43歳になられまして私より20歳年上なんですけど、なんていうか、年齢とか関係ないよね。そう、かっこいい。とにかくかっこいい。歌がうまい。パフォーマンス能力が高すぎる。オープニングはおれパラホストの4人だけで歌うのですが、鈴村さん以外のメンバーは、小野大輔さん・森久保祥太郎さん・寺島拓篤さんとめちゃくちゃ有名な声優さんの方ばかりなのでもちろん全員べらぼうに歌がうまいんですけど、その中でも鈴村さんのことばかり目で追ってしまう自分がいた。とにかく歌声が好きだ!と本能が叫んでいる。なんならジャニヲタの癖で持ってきていた双眼鏡で鈴村さん見た。(周りに双眼鏡構えてる人誰もおらんくて文化の違いを感じました) かっこいい、かっこいいおじさんがいる、なにこれ。いや、でも、まだそんな、まあそんな落ちてないし大丈夫大丈夫!ふう!などと自分を落ち着かせていたらオープニング曲と挨拶も終わりまして、トップバッターが鈴村さん。

私が参加した神戸12/11のセトリがこちら。

1. ハナサカ

2.brand new

3.フランケンシュタイナー

4.HIDE-AND-SEEK

5.SHIPS

 鈴村さんの楽曲はどれも好きなんですが、全曲iPhoneにぶちこんでほぼ毎日聴いてる今このセトリを見返すと神セトリやんとなる。すごい。私の好きな曲ばっかりです。案の定1曲ごとに「えっ、めっちゃ好き」と何回も言うてました。曲調がまず好みだし、なによりも歌詞がめっっっっちゃくちゃ刺さる。鈴村さんの楽曲は、言葉がそのまま心にすっと入ってくる感じがする。

というか、その前に、まず、衣装がすごかったんですよ。

 

衣装がすごかったんですよ。

 

ここで初めて文字サイズを変更して太文字にするレベルで衣装がすごかった。声優さんはバンバンジャンジャカと写真が上がるのでもちろんネットに存在してます、みてください。こちら。

 

このお写真の上の段真ん中、サスペンダーをお召しになってらっしゃる方です。サスペンダー最高!!!!ジャニヲタサスペンダー大好き!!!!!そりゃ連れてきてくれた友達の腕を掴みながら「待ってかっこいいねんけど待って!?!」と混乱するわけや。だってかっこいいもん。

 

前述した通り曲調がタイプなのはもちろん、とにかく歌詞が素敵。好きだ。このライブの後に鈴村さんの楽曲は全て自身で歌詞を書いているということを知ったのですが、もうそれを知ってしまったら終わりだったよね………。(3人目の自担・戸塚祥太に落ちた時と全く同じ)(参照:ずっとLOVE)

 

そんなこんなで最後におれパラホストが4人出てきたときにはしっかりと青(鈴村さんのカラーです)にライトの色を変えてキンブレを振る自分がいました。ジャニーズのコンサートでも良くあるよねこういうの…あんま良くわからんまま連れていった友達、最初は「大倉くんかな〜????」とか言いながら緑つけてたけどいつのまにかコロッと横山裕に落ちてる!白い!みたいなんよくあるよね!!!!!

 

 

なんやなんや時が経ち、夏。 (2017年7月)

 

なんやかんや期間に起こったことといえば、私が天王寺のツタヤで鈴村さんの楽曲を全制覇したこと(天王寺のツタヤはまじでアニメや声優さんの品揃えが良すぎ)と、男性声優が曜日代わりでパーソナリティを務めるラジオ番組「ユニゾン!」の鈴村さんの担当である木曜日の回を聴くようになったことと、ニコニコ動画の「バンプレラボ」という月1の生放送番組を見るようになったことかな。なんと、まだうたプリは見ていない。

楽曲を聴けば聴くほど鈴村さんの言葉に触れて好きが募り、ラジオを聴けば聴くほど言葉の瞬発力の早さに惚れ惚れして好きが募り(しかもこの頃ユニゾンはラジオなのですが動画配信を行っていたので毎週お姿が見れた)(すなわち最高)、バンプレラボでふざけて遊び倒すかわいいおじさんを見て好きが募り…、好きが募る一方やん! 

ニゾン!内に「鈴ママのロンリーナイト人生相談」というコーナーがあるのですが、電話でリスナーの相談に乗り時には厳しいことを言うも、愛のある言葉でその方を激励する、という すごい…とにかくすごいコーナーなのですが、このコーナーがあるたびに鈴村健一さんという人の内側の部分を少し見ることが出来たような気がしていました。今もこのコーナーはすごく好きです。文字起こしした回があるので一応リンク貼っておくね!!

https://twitter.com/tcbn8559/status/872876061574316033

そんなこんなで夏! おれサマーがやってきた!おれパラ10周年を記念した夏の野外ライブイベントでして、富士急ハイランド・コニファーフォレストにて行われました。これが、私が鈴村さんを好きだと意識してちゃんと楽曲を聴いてから、初めての現場になります。

実は鈴村さんは年明けからツアーやってたんですけど、私のジャニヲタ活動がすごくすごくすごく忙しかった為行けなかった……今となっては体引きちぎっても行けばよかったとめちゃくちゃ後悔している。

おれサマー、めちゃくちゃ暑くてめちゃくちゃ体力吸い取られて本当にしんどかったけど、ライブはめっっっっちゃたのしかった………野外っていいよね!!!!一緒にはしゃいで楽しむお友達がいたことにもすごく感謝。一人では富士急まで行けねえ…。

 

私が参加した2日目の鈴村さんのセトリがこちら。

1.HIDE-AND-SEEK

2.ミトコンドリア

3.SHIPS

おれサマーはゲストが多かったのでホストの4人の曲は3曲なんですけどそれでも十分すぎる盛り上がりだった!

真っ白の衣装に身を纏った鈴村さんが、少し陽が落ちかけている空の下 めいっぱい手を広げて最高の笑顔で歌っている姿を見て「神様………」と呟いたのを鮮烈に覚えています。

12月のおれパラの頃と違う点は、鈴村さんの楽曲が私の身体の中に染み込んでいるということ。その上で生の歌声を聴いて改めてこの人が好きだ、思ってた以上に好きだ。と確信しました。

弱さを認める本当の強さ

叶わない夢もあるもんさって

笑って次の旅へ

SHIPS」の中の歌詞なんだけど、私はこの言葉がすごく好きで。鈴村さんのような超絶有名声優さんでも、確かに下積み時代はあって、20歳でデビューをしてから27歳になるまで、声優一本でご飯は食べられなかった、と話しています。今では自分が所属する事務所の代表取締役なのに!アニメ好きな人なら大体知ってる大物声優なのに!壮絶な世界なんだろうなと思います。 だけど鈴村さんって、ご自身でもおっしゃってるけどすごくすごくポジティブな方なんですけど、その "どんなにどん底にいたとしても自分らしくいようとするポジティブさ" みたいなのがこの歌詞から感じられてすごく好きだし、すごく私も助けられています。

[Official Video] Suzumura Kenichi - SHIPS - 鈴村健一 - YouTube

SHIPSのMVはエモーショナルとコミカルの融合って感じで私は大好きなので気になった人はぜひ見て欲しいです。

おれサマーは、終わってから「私思ってたより鈴村さんのこと好きやったみたい……」と言いました。ここから加速していくよ!!!フットワークが軽いジャニヲタの本領発揮やで!!!!

 

 

一人で横浜パシフィコまで遠征する (2017年10月)

 

ええ〜〜!!?!?!突然ぶっとびすぎぃ!!!

(ちなみにおれサマー終わってからこの10月までにうたプリを全部見て、無事に聖川真斗くんを5人目の自担としています。聖川真斗くんを知ったきっかけはもちろん鈴村さんだけど、アニメ見ていたら真斗くんを好きにならざるを得なかった……ドルヲタの私のタイプすぎるでしょ…… なおPSPvitaも購入してリピラブからプレイし、日々勉強しています!! 真斗くん好きだよ!!!!!!!)

(そして改めてプリライも見ましたが聖川真斗と鈴村健一を混同することは無くて、プリライはただただ聖川真斗としてしか見ていません。自分でもびっくりするくらい目がおかしなってると思う。真斗くんのお声はとても好きだし歌声も好きだけど、一番好きな鈴村さんのお声はダントツで鈴村健一名義の曲を歌ってるときの歌声です。)

 

鈴村健一さん、今年でアーティスト活動10周年でして、その記念ライブこと 鈴村健一 10th Anniversary Live "lo-op" が横浜パシフィコで行われたわけです。行くしかないでしょ!!!!!行かない以外の選択肢がなかったのでいきました。(次の日からはえび座が控えていたのでちょうどよかった)(ちょうどよい、とは)

しかし、おれサマーの時点でチケットはほぼSOLD OUT…一般でもチケットが取れずどうしよう、どうしよう……と悩む暇もなくチケツイをしたよね!!!!!ジャンルが違えど、チケツイは誠意と熱意を込めた文章で140字ギリギリまで攻める!!!!!そうしていたら素敵なご縁がありまして無事に行けることになり、横浜パシフィコ行ってきました!!!!朝から物販の列に一人で5時間くらい並びました。めっちゃ疲れた。けどどうしてもグッズ欲しかったからいいんですいいんです。

チケット譲ってくださった方もほんまにめっちゃいい人で、鈴村さんを好きになってこうして新しい輪が広がったことにも感謝。確実に1年前の自分に言っても信じてもらえないだろうなあ、と思いながらパシフィコでペンライトを振る私。

ライブの感想としては……私が言えることなんて何もないなあ。今回のライブは10周年を記念したライブということで、塚田くんの言葉を借りるなら「全編クライマックス」!ずーーーっと最高の集合体、みたいなセトリで本当にめちゃくちゃ楽しかった。こういった記念の周年ライブってずっと昔から応援していらっしゃる方は色々思うことがあって、過ごしてきた月日に想いを馳せると思うんですが、私はなんせ新規なので。もう、ただただ楽しかった。けど、逆に言えばこんな私みたいな新規でも疎外感を感じずに、ひたすらに楽しいと思えるライブを作る鈴村さんってすごいな、と。

ライブの最後に鈴村さんが「胸がいっぱいで…」と、言葉を詰まらせて何を言えばいいかわからなくなってた姿を見てすっっっごくびっくりしました。鈴村さんほどの方が言葉を詰まらせるなんて、それほどこの10年が鈴村さんにとって濃密でかけがえのない時間だったんだろうなと思って。私は今までの鈴村さんを見てきてはいないけれど、これから先はこの人のことをずっと見ていようと決意した瞬間でした。

ジャニーズ以外で「死ぬまでこの人のこと好きなんやろうな」と思ったのは初めてでした。

そんな 鈴村健一 10th Anniversary Live "lo-op"、エムオンで放送予定です、よろしくどうぞ!!!!!!

M-ON! LIVE 鈴村健一 「鈴村健一 10th Anniversary Live "lo-op"」 | アーティスト特集 | スペシャル番組 | MUSIC ON! TV(エムオン!)

 

 

そして、今に至る。

12月にまた約束の場所ことおれパラに行ってきたけど、もう完落ちしてるのでそのときの詳しい話はいいかな!!!とにかく鈴村さんが爆裂にかっこよくて泣きそうだったことと、おれパラに行く前に食べたハンバーガーの肉汁がすごくて服についた肉汁のにおいがライブ中ペンライトを振るたびずっとふわん…とにおってきたということだけここに書いておきます。(デブの極み)

とにかく爆裂にかっこよかった。今のビジュアル最高ですよね、前髪重め!!!私は歌ってる彼がすばるくんに見える瞬間があるのですが(神様みも含めて)これ誰にも理解を得られなさそうで辛い。まあそれは置いといて、とにかく可愛くてかっこよくてサイコーです。

顔が良い!!!!!!!身体が良い!!!!!!!指が好き!!!!!!!脚が細い!!!!!!!!!! ここではっきり言っておくと、わたしは鈴村さんの身体がとにかく好きです。(迫真) 男らしさがすごい!!!!!そしてめちゃくちゃに手が綺麗!!!!!!伊野尾くんの手が全人類の中で一番好きなのですけどそれとめちゃくちゃいい勝負で鈴村さんの手が好きです。あんな綺麗な手でブルースハープを持って吹くんですよ、信じられるか!?(信じて)

つい先日行われたおれパラ 両国国技館公演ははフジテレビtwoで生中継していまして、その再放送も1月にあるのでフジテレビtwoに入ってる方はぜひオープニングだけでも見てください。鈴村さんがスカジャンを着崩しながらはちゃめちゃにエロく歌ってます。ヤバイ。信じられない。こんな43歳いていいのか。(いいよ)とにかく見てください。

Original Entertainment Paradise -おれパラ-2017 10th Anniversary~Welcome to おれたちのパラダイス~フジテレビTWO完全生中継 - フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)

 

色々と書きましたが、完全に落ちたものの まだまだ鈴村さんのことで知りたいことがたくさんあるし、鈴村さんが出てるアニメもいっぱい見たいと思うし、これからも日々勉強だなと思ってます。好きになってすぐにwikiを見て、私が生まれた年に声優デビューした方だと知り驚愕しました、「ていうことは私の人生の月日と同じ分だけ鈴村さんの声優としての人生が存在してるわけだ!?」と。(そりゃそうだ) これだけ長い歴史がある人を好きになったのは初めてです。正直一生かけても過去を全て知ることは出来ない。だけど、すごく、楽しい!鈴村さんを好きになってから、今まではそんなにアニメも見なかったのに見るようになり、そこで出会う新たな楽しいって気持ちもあって。まさに私の世界を広げてくれた人だなと思います。

僕は幸せになりたい。

その溢れてしまった幸せを、みんなに届けられるような人間になるために歌いたいと思ったんですよね。

鈴村さんの言葉で一番好きな言葉なのですが、この言葉を読んだ時に「ああ、私はシンプルに受け取るだけでいいんだ」と思えました。幸せを受け取るために、彼を好きでいよう。アイドルを応援していても全く同じことが言えるのではないかと思います。そこに幸せがあるから、愛があるから、好きだ。応援したい。日々アイドルを応援していると色んなことが起こって色んな感情になって何が大切だったのか忘れていってしまうことがあります。鈴村さんを好きになって、ある意味 初心に帰ることができて本当に良かった。ただ、ここにある私の「好き」という気持ちだけを大切にしてこの人を応援しよう、と改めて感じることが出来ました。まあ色々考えながらジェットコースターみたいに上がり下がりするのもめっちゃ楽しいけどね!だって人生そんな平坦な道のりじゃないし。どんな人を好きでいても、そういった上がり下がりは必要だなと思うけど!一番大切なことは忘れちゃいけないなと思い出しました。一番大事のは、この 私しか知らない「好き」という気持ちだなって。

 

これからも鈴村さんのことを自分の視点で見て、好きを極めていきたいなあと思っています。とにかく来年はベストアルバム発売と満天ライブがあるから楽しみですね!!!

 

最後になりましたが、鈴村さんのおかげはもちろん、ジャニーズごともたくさんあり毎日が新鮮で、2017年 めっっっっっちゃ楽しかったです!私に関わってくださった全ての方、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。(ここで年の瀬の挨拶をするな)

お読みいただきありがとうございました!

良いお年を!